MACS blog

2019年06月05日

ナビ

先日の機械工具入札会で落札したミストコレクター1台と三点マイクロセット(6本組と2本組)を東大阪の機械屋さんに引き取りに行ってきました。
先回も応札した物全部が落札できたのですが今回も金額は少ないのですが応札した3点すべてが落札出来ました。
先回と言い今回と言い落札率が100%です。
製造で必要な検査治具、設備は今回でほとんど揃ったようです。
あとは中古機械(NC旋盤、マシニングセンタ)の値打ちな物をじっくりと慌てずに探そうと思っています。
引き取りについては、マイクロセットだけなら宅急便で済むのですが、ミストコレクターが中途半端というか梱包しないと運送できないので私が取りに行くことになりました。(木枠の梱包費がかなりかかります)
今、名神高速道路が集中工事の真っただ中なので交通情報を頼りに行きましたが行きは順調でしたが上りの名神高速道路が非常に混んでいるのが見えました(京都〜瀬田)。
近畿自動車道まで渋滞の列がつながっていたので帰りは西名阪、東名阪を通って帰ることにしました。
しかし伊賀上野よりかなり大阪よりの地点で渋滞が始まりました。
ちょうど目の前に三重県ナンバーの車が二台あったのですが、二台とも途中のインターで下道に降りて行ったので私もそれに付いていくことにしました。
しかし、二台とも乗用車であるのに対し私はトラックでなおかつ荷台にミストコレクターを積んでいたのでどうしたも乗用車についていくことが出来ず途中で見失ってしまいました。
それからは携帯のナビが頼りになりました。
携帯のナビはどうしても東名阪にもどそうとします。
それでしばらくは、携帯のナビを無視して直観で走りました。
途中からナビが私の意図と同じような案内を始めたのでそれに従いました。
結局、甲賀土山インターに着きました。
掛かった時間とかで判断すると結果としてはまずまずかと思いました。
posted by seiho at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

報道

悲惨な殺傷事件についての報道に対して色々とマスコミ批判が出ています。
小学生殺傷事件でもあっと言う間に「ここまで調べたか」というぐらい加害者、被害者のことが報道されています。(裸同然になってしまいます)
多分、これもその中の一つなんですが加害者の親戚筋にそのカリタス小学校の卒業生がいるとかが報道されていました。
そして、今どきの流れなんですが其の親戚筋と加害者の関係までネットで詳しく書かれています。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」なんて言葉がありますが、その通りだと思います。
こうなってくると加害者はともかく、関係すると思われる人達までが加害者同然みたいな扱いを受けてしまいます。
今は、ネット社会ですから報道だけの責任とは言えませんが、ちょっとした心配りが必要な気がします。
posted by seiho at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

アンテナショップ

昨日のテレビ番組で東京にある各県のアンテナショップの売れ筋商品の紹介がありました。
その中で現代事情?を考えられさせるものが有りました。
一つは、高知県の「カツオの刺身」です。
これは、急速冷凍したカツオを稲わらで表面を焼く(稲わらでしかできない。他の方法だと美味しくできない)のですが、この頃は稲の刈り取りは機械でやるので(稲刈り機)わらの部分が細切れになって出てくるのでカツオを焼こうとしてもうまく焼けないので、稲わらを確保するために自前の水田で稲を育て、稲を手で刈り取って稲わらを確保しているというものでいた。
稲わらは、日光で乾燥させると、真ん中に空洞が出来て燃やすと一気に高温になるそうです。
それが、カツオの表面を焼くのに最適とのことでした。
この刺身は高知で一番おいしいとのことでした(高知県民の話です)。
もう一つは「醤油」なんですが、こちらは醤油醸造用の木桶に問題がありました。
この醤油製造会社では大きな木桶に2〜3年寝かせるそうです。
(木桶に寝かせるのがポイントでした)
それが、色々な事情で大きな木桶を作る会社が日本では、一社になってしまったそうです。
これも後継がいないのか存続が解らないということで、この醤油製造会社の社長さんが木桶を作る会社に修行に行って自分で木桶を作ることが出来るようにしたそうです。
器用と言ってしまえばそれまでですが、すごいことだと思いました。
各県のアンテナショップ名古屋にもありそうです。
探して覗いてみようと思いました。
posted by seiho at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする