MACS blog

2019年01月22日

茶渋

「Amazon Services Japanアカウントを更新する最後の警告メール」というメールが何回となく届いています。
ネットで調べたら、やはり詐欺メールでした。
アドレスもネットに書いてあったように、最後にcn(中国の意味)となっていて中国からの詐欺メールであることが裏付けされました。
話は変わりますが、年末の大掃除などで「カビファイター」を重宝しています。
当社では廊下を土足で歩くのですが工場などの油汚れがこびりついていて、それを取るのに従来は床用洗剤を付けてゴシゴシとこすって取っていました(結構、力仕事でした)。
試しに「カビファイター」を使ってみたら(降りかけてしばらく放置し、その後雑巾で軽く拭くと簡単にとれました)非常に有効でした。
そして、つい最近ですが、自分のコーヒーカップの汚れ(俗にいう、茶渋みたいなもの)が気になっていて、台所洗剤で何度もこすっていたのですが、全然効果がありませんでした。
そして、昨日です。
試しにと思って「カビファイター」を吹き付けてしばらく放置してみました。
そうしたら、見事に奇麗になっていました。
茶渋?コーヒーかすの汚れ?もカビ?の一種なんでしょうか  ?
posted by seiho at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

お買い物代行

正月早々下記の広告が舞い込んできました。
お買い物代行1.jpg
お買い物代行2.jpg
偶然ですが、つい最近の記事で高齢者がペットの世話が出来なくなってヘルパーさんが困っているというものがありました。
この広告は、この困りごとに対処出来そうです。
ただ、全てのサービスが有料です(買い物代行の場合は無料もあり)。
これからは、高齢者向けのサービスが新しい仕事として色々と出てきそうですが、中には現代の若者が利用しているものもありました。
「話し相手が欲しい」というものです。
普通の男性が、普通の女性が誰かと話したくてこういったサービスを利用しているそうです(有料)。
高齢者もそうですが、若い人たちでも孤独に苦しんでいる人たちがいます。
社会の仕組みが、少しづつ歪んできているのを感じます。

posted by seiho at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

健康メール

年初、健康関連のメールが多かったのですが、この頃は10通ぐらいに減ってきました。
圧倒的に多いのが「NHK試してガッテン」と表題にあるメールでした。
糖尿、高血圧、腰痛、等々です。
共通しているのは「こんな人がこれをやったら劇的に治った」というものです(経験談)。
そして最後に本なりビデオが50%引きで1万円台です。
以前、うがいの効能の本がこれでもかとメールで飛んできていました。新聞広告でも見ました。
それがこの頃は全然見かけません。
アマゾンで中古本を検索したら数百円(500円以下)で売られていました。
それを試しに買ってみたのですが、やはりというものでした。
先ほどのメールと同じで経験談がてんこ盛りで最後の数ページ(1ページぐらい)にやり方がかいてありました。
特別にどうこう言うものではありませんでした。
ゴルフ関連も同じようにメールが何通も飛び込んできます。
中古クラブを買った影響だと思います。
圧倒的にスイングに関係したDVDの売り込みです。
これも健康関連と同じで「こうやったら飛距離が伸びた」ということについて経験談が延々とあり最後に価格が超特価で一万円台〜数万円台です。
しかし?見るだけは見てみるという野次馬根性が私の問題です(笑)。
posted by seiho at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする