MACS blog

2020年02月04日

チョコレート

先日、出張の折JR名古屋高島屋の前に人が並んでいると書きましたが、私は通りすがりに見た感じで書いたのですが、実は大変なようです。
朝礼である社員さんから高島屋の現況(アムール デ ショコラ)が報告されたので念のためにネットで調べたら異常事態であることが解りました。
高島屋が開店するのは、午前10時からですが、限定商品を買うためには整理券が無いと買えないそうです。
その整理券は午前9時くらいに配布されるそうです。
そして、その整理券だけでは限定の商品は買えません。
その時間から約2時間ぐらい前に(午前7時〜7時半)数取り券が配布されます。
結局、数取り券をもらい、整理券をもらってやっとお目当ての商品が手に入るというわけです。
それで今は、午前5時〜5時半ぐらいから並び始めるそうです。
一番早い人は都合5時間ぐらいジッと立っていることになります。
ご苦労様です(笑)
昨日、中国のことを書きましたが、当社のお客様からも「緊急の調査」が来ました。
書類で書いて返却するのですが、危機感がしっかりありました。
内容は、そのお客様に納品しているもので中国調達の物がどれだけあるかということです。
当社では、タマタマ該当品がなかったのですが、コロナウイルスの有効な治療薬が今のところないので、しばらくは中国内での生産再開が出来そうにないと想定しているようです。
これからどういう影響が出てくるのかさっぱり解りません。
posted by seiho at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

コロナウイルス

中国でのコロナウイルスの影響が身近にも感じられるようになってきました。
当社も中国企業と取引があるのですが、春節前から荷動きが鈍くなっている感じを受けていました(出荷したとの連絡を受けてもその荷物が行方不明状態になりました。納期回答も納期どうりではなく遅れ気味になっていました。)
そして今日です。
ある会社から、「中国調達の品物が何時入るか解らない。それで加工を手伝って欲しい」といった内容の電話でした。
取り敢えず図面を送っていただくようお願いしました。
そして身近な話題ですが、当社のベトナム人の社員さんが、家族でベトナムに帰省していたのですが、日本に帰国後子どもさんを保育園に連れて行こうとしたら保育園から通園をしばらく待ってほしいと「待った!」がかかりました。
ベトナムと中国は関係ないと思うのですがコロナウイルスに敏感になっているようです。海外渡航と言うことで自宅待機になりました。
1週間ぐらいでしたか?自宅待機後保育園に行くことが出来ました。
今日も当社の社員が中国の取引企業に連絡をしていましたが、「いつから工場を操業できるか、全然解らない」とのことでした。
当社自体も影響を受けそうです。
posted by seiho at 10:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

チョコレート

昨日は、神奈川県藤沢市のある工場に新規開拓に行ってきました。
名古屋駅に朝7時半くらいに着いたのですが、駅に入る前にハンドスピーカーを通して割と大きな声が聞こえてきました。
駅に入るとJR名古屋高島屋の入り口に多くの人が並んでいました。
その整理にハンドスピーカーを使っていたのですが、200人ぐらいでしょうか?二列でならんでいました。
何があるのかと思ったのですが、高島屋で開催されているチョコレート展で目当てのチョコレートを買うために並んでいるようでした。
話は変わるのですが、出張先に行く交通手段をどうするか?でした。
ある人からは、藤沢ならこだまで小田原まで行ってそれから在来線で行ったら新横浜経由より片道2000円ぐらい安くなると教えられたのでその方法ヲ取ることにしました。
ただ、少しビックリしたのは、指定席が窓側は全部売り切れていて通路側のみが指定で取れました。
昼一時に着けば良いのでこだまでも良いかといった感じで行きましたが、正直退屈でした。
こだまですから俗に言う各駅停車で当然ですが、停車のたびにひかりとか、のぞみなどに何度も追い越されました。
朝、7時59分のこだまに乗ったのですが、現地に着いたのが午後12時ちょうどでした。
約、4時間かかりました。
昨日は、そんな日でした。
打ち合わせが終わってバスに乗ろうとしたら、午後12時と午後1時には、一時間に二本バスが動いているのですが、午後二時過ぎからは一時間に一本しかありません。
そこで、小一時間待つことになりました。
バスを待つ間にどうやって帰ろうかと思ったのですが、新横浜経由で帰ることにしました。
乗り換えを三度ほどして新横浜に着いたのですが、指定席の窓際は、一時間以内にはすべて売り切れで、これまた行きと同じく通路側に座ることになりました。
名古屋駅に着いてからですが、その後予定があったのですが、時間的に少し余裕があったので高島屋のチョコレート売り場を覗くことにしました。
朝の行列が解りました。
夕方ですがお客さんで一杯でした。
そして一番の売れ行きと言うお店は、すべて売り切れのようで棚には一つの商品もなく店員さんもいませんでした。
そこでちょっとだけ物色したのですが、値段にビックリです。
500円玉くらいの大きさのチョコレートが、その通り一個500円ぐらいでうられていました。
ひと箱に五個から八個ぐらい入っているので、2500円から4000円ぐらいと相当な金額になります。
傍でそれとなく見ていると、何人もの女性が割と簡単に買っていくようでした。
そんな時代なんだなと思いました。

posted by seiho at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする