MACS blog

2019年06月10日

ダイソン

先日、新名神高速道路の鈴鹿PAのトイレの洗面台を紹介しましたが、他でも見たので先週鈴鹿PAによる機会があったので再びトイレに行ってメーカーを調べてみました。
洗面台はTOTOでしたが、蛇口と乾燥する金具は、なんと!ダイソン製でした。
洗面台.jpg
ダイソンと言えばユニークな発想の掃除機や扇風機ですが、洗面台の蛇口がまさか!ダイソンとは!
この会社の本業は何なんでしょうか?
創業者のジェームス ダイソン の言葉です。
「誰もが感じるように、きちんと機能しない製品に対し不満を感じます。
デザイン エンジニアとして、その不満を解決する方法に取り組みます。
発明と改善がダイソンのすべてです」
日々の生活の中で、諸費者が困っていることを解決しようということです。
ですから垣根がないんですね!
勉強になりました。
posted by seiho at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

監視

今日の朝礼で高齢者ドライバーの事故のことが取り上げられました。
この頃テレビ等の報道で高齢者の交通事故が多発しているように思いますが、実際は昔の方が事故は多かったそうです。
大きな事故が続いたので一般的には高齢者の事故が多発しているとイメージされてしまいます。
短絡的に高齢者ドライバー⇒危険⇒事故となります。
当社でも75歳以上の人は運転してはいけないと、内々に決めました。
事故が続いた影響が大きいと思います。
こういう決め方で良いのか?という疑問は残ります。
冷静であると思っていますが、社会の一時的?現象?に流されているのでしょうか?
この時の話題の一つに殺傷事件の件数についても同じことが言えるそうで、昔の方が圧倒的に件数は多かったそうです。
中国では監視社会と言われ、例えば交差点の信号機の上には何台もの監視カメラがあると聞いていますが、この頃の自動車事故のニュースを見ていると至る所で事故の様子がカメラで捉えられています。
小学校の無差別殺人の件でも犯人が数日前に下見?していた様子がカメラに取られていたそうです。
ひょっとしたら日本も中国同様に監視社会ではないのかと思ってしまいました。
posted by seiho at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

定年

ホランド理論というものをちょっとしたきっかけで知り試してみました。
自分がどんな性格なのか?どんな職業に適しているのか?などを簡単な質問に答えるだけで判断されました。
私は? 現実的だと判断されました。
すこし自分の思いと違うかなと思ったので二度ほど入力をし直して試したのですが結果は現実的でした。
時々ネットで「あなたの性格診断」とか占い関連のツールが出てきます。
こういうのに気を付けなけらばならないのは、一度のぞくと同じような内容の物がメールで飛び込んできます。
覗いたことがないのに、頻繁に来るのが「10万円あげます」「FXで毎月100万円の報酬」とかとかです。
「オレオレ詐欺」みたいのに未だに騙される人たちがいます。
注意を喚起しても「自分は騙されない」と思っている人たちがいかに多いことかと思います。
高齢者の運転についても「80歳前後の運転手の事故」がほぼ連続して起こっています。
これだけ大きなニュースになっているのに高齢者の運転事故が無くなりません。
当社では、75歳すぎの社員さんの運転を禁止しました。(75歳まで)
自動運転がドンドン進化していますが、安心できる自動運転は後何年ぐらいで完成するのでしょうか?
年金の問題(少子化の影響で年金の原資が足りない)で定年制が70歳になるのが現実的になっています。
ひょっとしたら75歳定年になるかもしれません。
その時には自動運転が必須になるような気がします。

posted by seiho at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする