MACS blog

2019年01月25日

原発

北方領土問題がロシアと交渉されていますが、つい最近のニュースでも改めて報道されましたが、この地域で地震の起こる確率が非常に高まっているそうです。
東日本大震災の時の予兆にそっくりで、規模もおなじくらいということです。
地震予知の責任者が、東日本大震災の時のような、後付けのような結果論は許されないと言っています。
今度こそは、はっきりとした予知をしなけらばならないと思います。
競馬の予想のように当たるも八卦では地震予知学会の存在其のものが不要です。
税金で何十年も研究してきたはずです。
気になるのは福島の原発です。
上記の地震が切迫しているということで防潮堤を新たに造ることになったそうですが、これからです。
今来たら・・・悲劇が起こります。
原発の復興の過程をビデオで見たのですが、原子炉をみると7年たって「たったこれだけ?」という風に見えます。
燃料棒もまだたくさん残っています。
放射能があるということですべての作業が慎重に進められているようですが、非常にもどかしく感じます。
日本のロボット技術は世界でも最先端だと思っていたのですが、どうもそうではないようです。
燃料棒の取り出しや原子炉内のごみ等の片付けもほとんど進んでない状況です。
政府なり東電が主導しているからかなと思ってしまいます。
ロボットに強いメーカー数社に競争で作らせ、そして何度もトライさせれば良いと思います。
結果を見て改良を数社で競争させてやれば開発スピードが格段に速まるとおもうのですが???
posted by seiho at 18:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

シルバー人材

今日は、お客様のある事業部を訪問しました(自動車部品)。
この事業部は定年後、雇用延長し65歳過ぎても元気な方を再雇用しているところです。
気力、体力あるうちは年齢制限なしです。
社員さんには全員に「漫歩メーター」が配られ毎日記録しています。
健康を維持しながら働いてもらおうという趣旨で、いろいろなレクレーションが計画されています。
働く時間も個人の都合に合わせるようにしています。
休息室には、ウオーキングマシンや、ビデオ、オーディオ装置などが置かれていました。
机や椅子なども事務用ではなく、趣味的な木工製品で落ち着いた雰囲気です。
この事業部は自動車部品の中でも、モデルチェンジで標準生産されなくなった物、サービス期間が終わってもある程度の需要があるものを生産しています。
其の為、生産ラインとしては一か月に一回とか、週に一回とかの稼働率です(この段階で通常よりかなりコストアップになってしまいます)。
人員のわりに機械の台数が何倍もあります。
機械の置くスペースを家賃と考えた場合のコストが馬鹿になりません。
其の為、外注で出来るものは外注へ委託して社内の古いラインの機械を何とか減らそうとしています(車種が増えているのこのようなラインがどうしても増えてしまいます)。
トレーサビリティというものがあり、自動車の安全性にかかわるので生産工程(機械のライン)を変えるのは、大変です。
しかし、機械の保管スペースが限界になっています。
根本にかかわらないのは、生産方法、生産機械を変えていかなくてはなりません。
当然、部品のコストは上がりますが、先ほどの家賃等を考慮した場合、外注化は避けられないようです。
posted by seiho at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

腰痛 腰痛

今朝の朝礼で腰痛の話が出ました。
腰痛の一番の原因は、姿勢にあるそうです。
私も経験があるのですが、私の場合歩く姿勢がかなり悪く前かがみで猫背に近いと指摘されました。
近所の整体師さんに通ったのですが、診察室で最初に歩くように言われました。
そして上記のような指摘を受けました。
指摘されて、その通りに歩くようにしたのですが(胸を張っておなかを出した感じでした)、最初の違和感は「偉そうにふんぞり返った」感じでした。
「偉ぶっていません?」と聞いたら鏡の前で歩かされました。
それを横目で見たら、そうでもありません。普通です(よほど前かがみで歩いていたようです)。
時には、鏡(ショーウインドのガラス)など見てチェックするのも必要だと思います。
それから、その姿勢を意識して歩くようにしました。
特に、朝の散歩ではしっかり意識して歩くようにしています。
数年前ですから、それからは腰痛に悩まされることがなくなりました。
朝の散歩以外に、運動と言えば「ゴルフ」ぐらいですが、この時は朝のプレー前にベンチの上に仰向けになって寝て、そしてペットボトルをお尻から背中まで順次転がしながらストレッチをしています(ペットボトルはそこそこ弾力性があるの個人的にはお勧めです。ペットボトルは開栓していない方が良いように思います。開栓していると柔らかすぎます)。
これも効果があるように感じています。
ゴルフをした翌日などに腰痛を感じたことはありません。
今日の朝礼の中での腰痛のもう一つの要因が腰かけた姿が原因との意見もありました。
特に、腰かけているときに、椅子の前部分にお尻を載せて「ふんぞり返った」姿勢は腰に一番負担がかかるそうです。
奇麗な姿勢を心がけなければと思いました。
posted by seiho at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする