MACS blog

2020年02月18日

コロナ

コロナウイルスの影響が色々な所で出てきました。
あるお客様からは、マスク着用で来社くださいとの正式文書が来ました。
出入り口には消毒液が用意してあるとのことでした。
当社でも今月末に、新年会兼新入社員歓迎会をする予定だったのですが、一部ではなく、かなりの社員さんから延期の要望が出されました。(繁華街でやる予定だったので)
それで、コロナウイルスがひと段落するまで延期と言うことになりました。
そして、本業の方ですが当社の中国からの仕入れは順調なんですが、仕入メーカーさんも結構中国で部品生産をしていて、入荷がままならないということで、在庫の欠品が出始めています。
これが非常に困った状況になりつつあります。
困った状況と言うのは、生産の再開が不透明なので納期回答が出来ない場合があるからです。
当たり前ですが、納期が解らないというのが一番困った状況になります。
お客様の生産計画が立てずらくなってきます。
場合によっては、ライバルメーカーの商品に替わるかもしれません。
(ライバルメーカーも同じような状況かもしれませんが)
コロナウイルスは決定的な治療薬がないので恐怖感に輪をかけていますが、アメリカだけではなく日本でもインフルエンザで死ぬ人が増えています。
3000人を超えているとのことです。
毎年インフルでの死亡者が増えているようです。
こちらは、治療薬はあるのですが、インフルエンザウイルスがドンドン変化していってしまうので対策が後手後手に回ってしまいます。
コロナ、インフル!早く収束してほしいものです。
このままいくと、景気に大打撃を与えそうです!
一部の製造業の方からはリーマンショックを超えるぐらい受注が落ち込んだとの嘆きの声が聞こえてきました。
posted by seiho at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

クラス会

先週末、高校時代のクラス会(同窓会ではありません)がありました。
30年ぶりか?私の場合はもっと前かもしれません。
全部で約20人が参加されました。
何十年ぶりですから、男も女も豹変していて、誰が誰だか解るかなと思っていたのですが何となく面影が残っていてしばらくすると会話も弾んできました。
参加されなかった方のメッセージが読まれ、そして幹事の方たちの連絡を取り合う中での情報交換があり、来れなかった方たちの近況も解りました。
今の時代を感じたのは、50代前に若年性アルツハイマーになって介護される人や、親の介護で早々に退職してしまった方、そしてガンになって療養している方など様々でした。
今回参加されていた方たちは概ね健康で人生を楽しんでいるようでした。
食事の後、カラオケにいきました。
皆さん!よく歌われたのですが「アッという間に」その当時に戻ったようでした。
しかし?聞く歌聴く歌ものすごく古い歌だな~と実感しました(笑)
どちらにしても楽しいひと時でした!
posted by seiho at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

トイレ

最近、当社の工場のトイレをウオシュレット付きの便器に交換したのですが、それがなぜか詰まることが多くなりました。
原因を色々調べていたら便器が節水型になっていて、ティシュを大目に使うと詰まりやすそうだと解りました。
専門の業者を呼ぶと2万円ぐらいかかります。
頻発しそうなのでどうした物かと思っていたら、社員さんの一人が専門の業者さんの使っている道具をみてネットで調べてくれていました。
ローポンプというものでした。
アマゾンで調べたら売っていたので直ぐに購入することにしました。
そして今日着きました。
ローポンプ.JPG
そして試してみたらマズマズだったのですが納得できるには遠かったので敷地内のトイレ排水の配管を調べたらビックリでした。
至る所で詰まっていました。
それで、その専門の業者さんを呼んで直ぐに作業してもらいました。
子プロ.jpg
曝気というんでしょうか高圧の水圧で下水管の中を進みながら詰まったものを順次吐き出していきました。
それで奇麗になったのですが、今回の下水管の詰まった原因が解りました。
二年ぐらい前なんですが、敷地内の中央にある下水管のマンホールの蓋がトラックがその上に止まった為に割れるということがありました。
マンホールの蓋が割れるほどの重量がそこに掛かったので蓋もわれたけれども周囲の地盤も少し下がったようです。
そうなんです。詰まった原因は、配管が中央部で低くなっていてそこで停滞したようです。
その部分を上に持ち上げないと上流から下流にスムーズに下水が流れないのでまた、詰まるということです。
取り敢えずその工事費の見積もりをお願いしましたが、土を掘り返して配管をし直すということでどんな金額になるが??です。

posted by seiho at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする