MACS blog

2019年04月15日

大阪造幣局

先週末は、嫁さんと「大阪造幣局の桜並木の通り抜け」に行ってきました。
写真のように、大勢の見物客で思ったように歩けない状況でした。
大阪造幣局桜通り抜け.jpg
開花は写真のように4分咲き状態でした。
今週、天気が良さそうですが今週半ばが一番見ごろのような気がします。
残念ながら造幣局の通り抜けは4月9日から4月15日(今日)までなので一般のひとは見ることが出来ません。
通ってみて思ったのは、造幣局の南門、中門、北門とあったのですが途中通り沿いにマンションが数棟あってマンションの敷地と造幣局の桜並木の境目が解りませんでした。
これならいつでも開放してもと思いました。
posted by seiho at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

北枕

先日、テレビのクイズ番組で「昭和の常識、平成の常識」ということで昭和生まれの芸能人と平成生まれの芸能人の常識が比べられていました。
その中で、「北枕はなぜ縁起が悪い?」という質問がありました。
常識として「死者は北枕にして安置するから」でした。
ではなぜ、北枕にしたのか?
お釈迦様が亡くなった時、頭が北を向いていたからです。
それでその絵を見た日本では北枕は亡くなった時の寝方→縁起が悪いとなったようです。
しかし、インドでは北は神聖な方向(世界最高峰のエベレストがあるということで神聖な方向)ということで、お釈迦さまは亡くなる前に、自分の頭を北向きにしてもらったそうです。
それで北枕になりました。
じゃあ!北枕は神聖であって縁起は悪くない!!!
で?北向きは神聖な方向???しかし日本の北にはエベレストはありません。
では「、縁起が悪い」は、「悪くない!」といういことになる???
そもそも神聖な方向なので良い悪いはなく、というか悪くはない?
インド人にとってエベレストは神聖な場所であっても日本では・・・富士山が・・・
北枕は意識しなくても良い?
posted by seiho at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

太陽光発電

商工会議所からの案内の中で「第三者保有太陽光発電(全量売電)」というものがありました。
「ゼロ円太陽光発電」と副題に書いてあります。
メリットは
1)初期投資、メンテナンス「ゼロ円」 2)契約終了後は無償譲渡 3)屋根の賃料収入 4)屋根の塗装無料 5)夏場の遮熱効果 6)停電時は非常用電源に
とあります。
一番目に目を引いたのが屋根の塗装無料というところです。
当社のビルの屋上の防水がそろそろ限界で防水工事をしなければなりません。
かなり高額になります。
ひょっとしたらこれが無料になる?
ただこの条件の注意書きに「塗装面積には上限があります」と書いてあります。
少し交渉が必要になるかもしれません。(防水塗装だと思うのですが確認が必要です)
二番目が、初期投資不要で屋上の賃料収入があるということです。
屋上には何もないので、見方によっては遊んでいます。
そこで賃料成るものがはいるなら言うことはありません。
明日、現場立ち合いです。
多きな期待?をしています。(笑)
posted by seiho at 13:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする