MACS blog

2020年06月01日

働き方改革

コロナウイルスによるテレワーク(在宅勤務)が推奨され期間が2ヶ月ほども続いたのでそれまではテレワークといえば個人営業で事務所を構える必要のない方限定のようだったのが普通の会社でもテレワークを取り入れた会社が増えました。
その結果ですが、NHKのニュースでも取り上げられたのですが東京都心のオフィス物件で賃貸契約の解約とか見直し(縮小)が増えているそうです。
今までは、一流の企業などは都心に営業所なり、本社を構えるというのが普通だったので他の企業もそれに倣うという風潮でした。
就職などで学生さんが就職先を選ぶときに本社なり支点の所在地が選考基準のひとつでもありました。
それが、今回の件で在宅勤務も有りという風に気づきが生まれました。
私の知人が建築デザインの会社を経営しているのですが、在宅勤務で充分対応できるというので本社を大幅に縮小しました。
この流れは止まらないように思われます。
東京一極集中みたいな流れもありましたが、それが止まりそうです。(地方が生き残る要素が出てきました)
「働き方改革」といいいますが、違った意味での働き方改革が進んでいきそうです。
posted by seiho at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

顔面シールド

コロナウイルスに関連して医療に従事している方たちが顔面シールド(フエイスシールド)なるものを顔全面に付けているのを初めて見ました。
そして、ついこの間は小学校でも生徒さんに顔面シールドを付けさせてるニュースを見ました。
コロナウイルス初期のころは医療関係者に十分な蓄えが無いということでトヨタでしたか?自社の製造ラインで作るとかがニュースになっていました。
そしてつい最近アマゾンでもそうですが、ホームセンターでも見かけるようになりました。
フェイスバイザー.jpg
コロナウイルス以前では医療関係者のみしか使用(一般人は知らなかったのでは)していなかったのが一般人でも需要が出てきたのでしょうか?
新しい商品の登場です(笑)。
小学校のシーンではマスクをしてその上に顔面シールドをかぶっていました。
まさか?このシーンのようなことが全国的に普及するとは思えませんが・・・
このホームセンターではマスクの一番安いのが一枚25円です。
ドンドン下がっていきそうです。
posted by seiho at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

温熱順化

今朝のニュースで、この夏の熱中症対策について特に注意するようにとのお知らせがありました。
コロナウイルスの汚染対策として「外出自粛」(ステイホーム」ということで室内にいることが多かったので、普通なら4月頃より外出が増えて徐々に暑さに慣れていく(汗をかくとかで温熱順化していく)のですが4月、5月と外出自粛だったので、汗をかきやすい体質になっていないとのことです(暑い時には汗をかいて体温を下げる)。
その為、いきなり夏日などの高温になると熱中症になる確率が高くなるそうです。
特に高齢者は普通の夏でも熱中症で亡くなるということをニュースで聴いていますので周囲の方の心配りが必要とのことです。
そして、それにも増して大変になりそうなのが、コロナ対策として真夏でもマスクの着用が必要とされることです。
私自身もマスクをしていると息苦しさを感じ体温が上がるような気がします。
「真夏にマスク」というのは多分皆さん初めてのことだと思います。
コロナ対策!熱中症対策!同時に二つを相手にしなければなりません。
自分自身が注意するのは当然としても、他の人にも気配りが必要だと思います。


posted by seiho at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする