MACS blog

2021年01月22日

春節

中国の春節は今年は2月11日から17日までです。
それを前に中国からの輸入がトラブっています。
その理由として中国でコロナの感染が拡大しているからです。
都市封鎖が所々で発生しているようで、それが春節にかかると都市で働いている人たちが故郷に帰れません。(報道規制なんでしょうか?そういったニュースは中々入ってきません)
その為に都市封鎖になる前に休暇を取って早めに故郷に帰る人たちが徐々に増えてきているそうです。
それが半端ないようで、生産現場で人出不足のため生産が計画通りに出来なくなり中国からの輸入品が遅れつつあります。
自動車の生産は半導体の生産が間に合わないので生産調整に入っていますが、他の業界で例えば中国から機械部品などを輸入して機械本体を組み立てている会社でも納期遅れが目立ってきたようで生産計画の見直しが検討されています。
当社でも中国から機械部品を輸入していますが、この頃納期遅れが徐々に目立ってきました。
朝の朝礼でもこの話が報告され物によっては国内生産も検討しなければということになりました。
posted by seiho at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

冬の国体

冬の国体が今月27日から31日(愛知の日程)まで愛知、岐阜、秋田で開催されます。
今年、愛知で冬の国体が開催されると聞いたので・・・あまりPRされていなかったのか?コロナ騒動で国体のニュースが目につきませんでした。
そして国体と言えば一つの県で何でもやっているかと思い込んでいました。
秋の国体は本大会?と呼ばれていて一つの県で開催されています。
しかし!冬の国体は分散開催でした。…知りませんでした。
コロナの性かと思ったのですが、冬の大会は過去からズーっと3県ほどで分散開催されていました。
今年の場合は、スケート部門のうちフィギヤ、ショートトラック、アイスホッケーは愛知県で行われスピードスケートは岐阜県で開催され、スキーは秋田県で開催されます。
3県で開催されるんですね・・・
ただ、愛知開催の競技は無観客のようです。
選手にとっては開催されることが一番だと思っているので個人的には「良かった」という気持ちです。
それにしても・・・この頃は電車に乗ったりするのも少ないので国体が開催されるとは、つい最近まで知りませんでした。
NHKのニュースでも・・・放送したことがあるかな?
競技が始まればニュースとして取り上げられるとは思うのですがテレビ中継はどうなんでしょうか?
今の時代ですから大きくにぎやかに放映して欲しいと思っています。

posted by seiho at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

コロナ新薬

グーグルのAI(人工知能)が新型コロナウイルスが日本のこれからの感染予想を立て公表しました。
1月18日から2月14日までの4週間で新規陽性者数が27万人強、死亡者数が8千人強発生すると予想しました。
過去4週間に比べ感染者数は2.1倍、死者は5.1倍増えています。
ただ、グーグルの予想は結構当たり外れが多いせいか表立ってのニュースには出てきていません。
しかし警告にはなります。
今、緊急事態宣言で飲食店などの営業が最長午後8時までとなっていますが、これ以上感染者が増えたらどう対処するのでしょうか?
菅首相の対応について色々非難が出ていますが、いつも思うのは結果論で非難しています。
だったら、今どうすべきか?与野党の区別なく最善策を模索したらと思います。
欧州並みに都市封鎖を徹底すればと思うのですが、何故か?その都市封鎖の効果が劇的に見えてきません。
これ一つとっても世界中でコロナ対策は「これだ!」というものが無いことを証明しています。
後は治療薬しかないようです。
ここで歯がゆいのは、今日のテレビでもやっていましたが、色々な種類のコロナウイルスに対処できる薬が日本でも開発されているようです。
効果は確認した!しかし!これが市販できるのは約2年後とか・・・
副作用とか色々検討しなければと医学の専門家は言います。
欧米では超短期間でコロナ新薬が承認されています。
何故?日本ではできない?
何処かで聴いたことがありますが「100%の安全性」という言葉を専門家から聞くことが多いように感じます。
「副作用で死んだらだれが責任を取る?」とは専門家というか政治の世界で使われそうな言葉です。
グーグルの予想どうりになったら躊躇なくその薬を使って欲しいと思います。
(急なことなどで薬の生産体制が・・・)

posted by seiho at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする