MACS blog

2020年07月10日

ウオーキング

私は、この頃意識して運動をしています。
友人がエアロバイクを買いました。
色々と種類があるそうで音が静かで長時間(30分以上)こぐことが出来るそうです。
ところが、急にやり始めたのと、まじめに毎日40〜50分やったので脚の膝が痛くなってきたそうです。こういったところは日本人的(笑)なんでしょうか?
私も、家でペダル式ウオーキングをやってますが、やり始めて2週間ぐらいしてからでしょうか?何となく足が軽くなって歩くスピードも自然に速くなったようでした。
それで、もう少し長く(時間)やったら、もっと足の調子が良くなるのではと思って20分くらいから30分ぐらいまでペダルを踏むことにしました。
結果は友人と同じく脚の膝に違和感を覚えるようになりました。
丁度そのころ週刊誌だったか新聞の記事だったかで「歩き過ぎは良くない!体に毒!」というような記事が目に入りました。
「一日一万歩」とよく聞きますがこれは歩きすぎということです。
健康的なのは、一日8千歩ぐらいでその内20分ぐらいを早歩きするだけで良いそうです。
(群馬県中之条町で65歳以上の住民5000人を対象に15年間観察をした結果)
この8千歩も連続するわけではなく、たらたら何気なく歩いた分も含めた一日の合計で良いそうです。
歩く時間は、寝起きの一時間を避けた方が良いとのことです(体温の関係)。
早歩きのこつは、何とか会話の出来る速さで「大股で歩く」ことだそうです。
脳卒中や動脈硬化になりにくいそうです。(監察結果より)
ということですが、今は私はペダル式ウオーキングは10分ぐらいを目安にしています。
それも二日酔い?なんかの時はしません(体調イマイチのとき)。
長時間散歩も3時間を目標にしていましたが1時間ぐらいでもと思っています。(笑)
posted by seiho at 16:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: