MACS blog

2020年03月18日

新薬

コロナ関連のニュースが収まるどころか拡大し続けています。
関連して株式市場の株価が乱高下しています。
大昔のブラックマンデーを追い越す株の乱高下を何度も繰り返してします。
最初は「オッ」と思いましたが、この頃は「またか!」といった感じで冷静に受け流しています(ビックリ!)。
去年の8月にアメリカの長短金利が逆転しました。
(償還期間の長い債券の長期金利が償還期間の短い債券の短期金利を下回りました。)
この逆転現象が起きると、アメリカの景気が悪くなるということが、過去何度もありました。
それで、私なりに対策(9月に銀行から借り入れをしました。銀行からは不景気になってからでもと、言われましたが借りました)
しかし、まさかコロナウイルスとは・・・
ただ、違った見方をすればバブル気味だった世界経済がコロナと言う荒療治でより早く正常になったのかもしれません。
後は、コロナと言う伝染病が退治されればと思いますが、治療薬が出来るのが一年後では・・・(この不況も一年続く?)
取り敢えずは、既存の薬で色々試しているとは思うのですがこれもどうでしょうか?
デマかどうか、「ぜんそくの薬でコロナを治癒出来た」ということで、この薬が買い占められそうになりました。
これも今はひと段落して治療観察中のようです。
中国でもいろんな薬を試したようですが、劇的な物は無かったようで、患者数が激減したというニュースは聞こえてきません。
結局、新治療薬しかない?
新薬の開発が少しでも早ければと思ってしまいます。

posted by seiho at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: