MACS blog

2019年05月24日

トイレ

先日、東大阪に行ったのですが、その時新名神の四日市〜亀山を通りました。
その時鈴鹿パーキングエリアで休憩したのですが、男子用トイレの小便用は仕切りのカベがありました。(流石!最新だと思いました)
広く感じました。
そして、ふと奥を見ると大便用のトイレが見えたのですが一部屋だけは和式トイレでした(他は洋式トイレ)。
一番最近にできたパーキングエリアなので、まさか和式トイレがあるとは思ってもいませんでした。
私は洋式トイレ派と言っていいかもしれません(笑)。
洋式トイレに慣れてしまうと和式は敬遠してしまいます。
ここ5年間で一回でも使用したかどうか記憶にありません。
しかし一部屋でもあるということは必要にしている人たちがいるということです。
小便用の仕切り壁と言い顧客満足を向上させようという意思を感じました。
この写真は、洗面台です。これも初めて見ました。
洗面台.jpg
posted by seiho at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: