MACS blog

2019年05月22日

ミシュランガイド

つい先日、ミシュランガイド2019年度版が発表されました。
星が付くということが最大の名誉だということです。
合唱団の団員さんがオーナーの「シェ・コーベ」も今回選ばれました。
このお店はフランス料理の老舗で有名なお店なんですが、そのほかにも同じく合唱団の団員さんで建築デザイナーの方が店舗設計されたお店(寿司屋さん)も選ばれていました。
価格で言えば、一人2万円前後の高価なお店?です。
これ以外にビググルマンという客単価\5000以下のお店も紹介されていました。
たまたまテレビで見ていたら東栄町の茶そばのお店が紹介されていたのですが、三河の山の奥の一軒家でした。
ふと思ったのですが、ミシュランの調査員の人たちは何処でこんな情報を仕入れたのでしょうか?
他にニュースでも取り上げれていたのですが、車販売会社の中のラーメン屋さんとか色々ありました。
凄いところに目を付けたなと思うのですが繰り返しますが、どこで情報を???
ランクインしたお店は。しばらくは満員だと思うのですが一度は覗いてみたいと思いました。(笑)
そういえば、三ツ星の寿司屋さんが「廃業しようか?」と冗談で言っていましたが、「三ツ星の寿司屋はどんな物を出してくれるのか」と興味津々の人たちが押し寄せてくるそうです。(笑)
posted by seiho at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: