MACS blog

2018年10月24日

川の防災

川の防災情報というアプリを知りました。
2防災.jpg
パソコンから http://www.river.go.jp/
スマホから http://www.river.go.jp/s/
当社は天白川のすぐ側、名古屋港に向かってそう遠くないところにあります。
当社から名古屋港まで約3キロです。
河口に近いので堤防がありますが、当社の位置で海抜0.6メートルで名古屋港に向かって少しづつ低くなっていきます。
約1メートルほど低くなっていきます。
それで、大型台風が東海地方に上陸しそうだと解ると高波とか集中豪雨が気になります。
それで先ほどのアプリでは川の状況がカメラで見ることが出来るそうですが、天白川はカメラの対象ではないみたいです。
ただ、堤防の高さとかは図示されていましたが、なんと???南区側(天白川北側)の方の堤防の高さが緑区側(天白川南側)より高くなっていました。
堤防の高さぐらいの水量(高波、とか氾濫)になると堤防が壊れない限り緑区側に水が溢れてくることになっています。
東海豪雨の時に北区の庄内川でその問題が発生しました。
なんだかなぁという気分です。
posted by seiho at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: