MACS blog

2018年10月19日

コーヒー

気兼ねなしにインスタントコーヒーを毎日飲んでいますが、先ほどコーヒーを飲もうとして、ふと気づいたのですが、ビンの上部にアルミ箔で密封しているのですが、これが一部だけ破られていて、スプーンに一杯分ぐらい(山盛りだと上の部分が落ちそうです)通れるぐらいの穴が開いています。
自宅のインスタントコーヒーのビンの蓋も同様です。
コーヒー.jpg
開栓してしまうと湿気は入ってくるのでアルミ箔は無くてもと思ったのですがどうなんでしょうか?
そばにある粉ミルクのビンを見たら、こちらはアルミ箔が奇麗に取られていました。
昔からの習慣でこうなった?
皆さんの家では???
posted by seiho at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: