MACS blog

2020年05月14日

マスク

マスクが徐々に店頭に出てきだしました。
二週間前でしたか?偶然立ち寄ったドラッグストアのレジ横にマスクが置いてあるのに気づき、ひと袋(この時は一人ひと袋限定)買いました。
昨日は、ホームセンターでもマスクを見かけました。
落ち着いてきた感じで、人が群がるというような現象はありませんでした。
後、一週間か二週間で割安の(本来の安い価格)マスクが出てきそうです。
ネットオークションでは、それを見越した安売りが出てきています。
マスクと言えば、中国の学校で1000m走を体育の授業でやっていたそうですが、マスクをして走っていたということで、その生徒さんが急死してしまいました(酸素不足が原因?)。
この頃、散歩していて気づくのですがジョギングしている人でマスクをしている人をかなり見ます。
コロナウイルス対策と思うのですが、私のような散歩をしていてもマスクを着用していたら結構息苦しくなる時があります。
特に坂道を登るときは結構息をするのでマスクを外します。
息苦しいのと同時にこの頃、時々感じるのが「暑苦しいい」という時があることです。
コロナウイルスが夏までに終息のような状態になれば良いのですが、そうでなければ熱中症のことも考えなければなりません。
マスクをしたまま暑い中にいると熱中症になりやすいとのことです。
一山超えれば、また一山といった感じがしばらく続きそうです。

posted by seiho at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする