MACS blog

2020年05月11日

愛知用水旅

先週の土曜日は、愛知用水を中京競馬場の西側から下流へ歩いてみました。
先回、見つけた「濁池サイホン」はここでは「大将ケ根暗きょ」と表現が変わっていました。
暗きょ2.JPG
暗きょ1.jpg
そしてこの「暗きょ」は、住宅街の真ん中を通っていた(多分後から住宅が建ったと思います)ので地上部分は遊歩道兼遊園地のようになっていて、子どもたちが遊んでいました。
暗きょ3.jpg
突き当りが名鉄電車と国道一号線が平行に走っている場所で其処から一気にその下を潜ってしばらくしたところで地上に出てきました。
暗きょ4.jpg
そこから、大高イオンの傍まで行ったところで、また「暗きょ」です。
取り敢えず、そこまでで帰宅しましたが3時間の散歩でした。
夕方、その先を行ってみようと自転車で行ったのですが、散歩のときは、何気なくといった感じで歩いていたのですが、自転車では大変でした。
登り坂が急だったりしたので途中何度も自転車を押して歩きました。
結局、目標地点に着くのにかかった時間は、歩いていた時間時の時間と大して変わりませんでした。
帰りは下り道が多かったので30分程度で帰ってきました。
posted by seiho at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする