MACS blog

2020年02月03日

コロナウイルス

中国でのコロナウイルスの影響が身近にも感じられるようになってきました。
当社も中国企業と取引があるのですが、春節前から荷動きが鈍くなっている感じを受けていました(出荷したとの連絡を受けてもその荷物が行方不明状態になりました。納期回答も納期どうりではなく遅れ気味になっていました。)
そして今日です。
ある会社から、「中国調達の品物が何時入るか解らない。それで加工を手伝って欲しい」といった内容の電話でした。
取り敢えず図面を送っていただくようお願いしました。
そして身近な話題ですが、当社のベトナム人の社員さんが、家族でベトナムに帰省していたのですが、日本に帰国後子どもさんを保育園に連れて行こうとしたら保育園から通園をしばらく待ってほしいと「待った!」がかかりました。
ベトナムと中国は関係ないと思うのですがコロナウイルスに敏感になっているようです。海外渡航と言うことで自宅待機になりました。
1週間ぐらいでしたか?自宅待機後保育園に行くことが出来ました。
今日も当社の社員が中国の取引企業に連絡をしていましたが、「いつから工場を操業できるか、全然解らない」とのことでした。
当社自体も影響を受けそうです。
posted by seiho at 10:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする