MACS blog

2019年05月17日

IKIGAI

当社の理念は「生きがいの湧く会社」ですが、昨日ある会合で「IKIGAI:日本人だけの長く幸せな人生を送る秘訣」茂木健一郎著者という本を紹介して頂きました。(茂木さんは脳科学で有名な方です。早速アマゾンで購入手続きをしました)
この本は、外国で出版されたのですが、あまりにも評判が良かったので、それを翻訳して日本で販売することになったそうです。
翻訳者は茂木さんではありません。
ややこしいのですが、そう言うわけで翻訳書のような雰囲気があるそうです。
原稿は日本語では?英訳したらそれが良かった?それとも最初から英語で書いた?知りたいです。
「生きがい」というのは、日本人だけが持つ感性だそうです(外国人にはないということです?)
ドーパミンがでるとそういった感情になるということです。
本を読んでおかしかったら修正します。
ドーパミンは、中枢神経系に存在する神経伝達物質で、アドレナリン、ノルアドレナリンの前駆体でもある。運動調節、ホルモン調節、快の感情、意欲、学習などに関わる。Wikipedia
ワクワクするとか前向きな感情のことだそうです。
当社の理念「生きがいの湧く会社」は何時だったか、いきないり頭の中に降ってわいたような感じで出てきました。
ただ、こういう会社にしようと思ったのは確かです。
色々な意味づけはありません。
本を読んで納得できればと思っています。
posted by seiho at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする