MACS blog

2019年05月30日

京都

昨日、一昨日と京都の方へあるメーカーの代理店会議に出席してきました。
最初の日は、午後一時半に京都駅集合なのでゆっくりしても行っても良さそうですが、せっかく京都に行くので午前中の2〜3時間を観光に当てようと早めに行くことにしています。天気予報が雨模様だったのですが名古屋が小雨だったので早めに行くことにしました。
京都では名古屋と同じく小雨模様で携帯の傘は持っていっていたのですが、少し長い距離を歩くには傘のサイズが小さすぎました。
それで遠出はあきらめて京都駅周辺を地下街を利用しながら少しだけ散歩しました。
例年ですが、この季節は修学旅行の学生さんが多いのですが、雨が降っているということで学生さんが地下街なり、屋根のある場所に大勢で陣取っているのでスムーズに歩くは無理がありました。
そして、食堂街にも学生さんがかなりなだれ込んでいました。
それで、ちょっとしたお店には行列が出来ていました。
それで私も行列に並んで食事のお店に入りました。
随分前からの傾向ですが、修学旅行の学生さんは100人単位の集団で移動するのではなく、京都駅だけは大人数ですが、その他の観光地には、大抵は10人前後の小集団で移動しています。
先にも書きましたが今回は雨模様だったので学生さんたちも予定を変更して京都駅周辺を観光していたようです。
ちなみに、景況感ですが、このメーカーさんは去年の12月くらいから米中の貿易戦争の影響で今年3月くらいまで受注減になったそうです。
ただ、4月からはやや明るい傾向(受注が上向いてきた)にあり、半導体関連もよほどのことがない限り9月くらいには復活してきそうとの観測を述べられていました。

posted by seiho at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

元号

日本の元号(年号)年代順早見表というものを頂きました。
元号.jpg
最初は「大化」です。
大化の改新の大化かと思います。
そして令和で248代目です。
年数が出ているのですが、一番短いので2か月、次が3ヵ月です。
後は2年以上です。
最短の二つを除くと209代が10年間以下で、10年〜19年間
が20代、20年以上30年未満が9代、
30年以上が4代ありました。
平成31年、昭和64年、明治45年が30年以上です。
そして応永が35年間(1394〜1428年)です。
一番使われている字は(最初)天です。(28回)
次からは、16回の元、15回の文、同じく15回の永と続きます。
そして、寛、嘉、延、長、建と小差で続いています。
色々と苦労した後が感じられます。

*明日、明後日と大阪のメーカーの全国代理店特約店会議が京都で開催されるのでブログはお休みします。
posted by seiho at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

トイレ

先日、東大阪に行ったのですが、その時新名神の四日市〜亀山を通りました。
その時鈴鹿パーキングエリアで休憩したのですが、男子用トイレの小便用は仕切りのカベがありました。(流石!最新だと思いました)
広く感じました。
そして、ふと奥を見ると大便用のトイレが見えたのですが一部屋だけは和式トイレでした(他は洋式トイレ)。
一番最近にできたパーキングエリアなので、まさか和式トイレがあるとは思ってもいませんでした。
私は洋式トイレ派と言っていいかもしれません(笑)。
洋式トイレに慣れてしまうと和式は敬遠してしまいます。
ここ5年間で一回でも使用したかどうか記憶にありません。
しかし一部屋でもあるということは必要にしている人たちがいるということです。
小便用の仕切り壁と言い顧客満足を向上させようという意思を感じました。
この写真は、洗面台です。これも初めて見ました。
洗面台.jpg
posted by seiho at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする