MACS blog

2019年04月19日

廃業2

昨日の「廃業」のその後です。
割と気が短いというか割り切りが早いのでしょうか、買ったばかりのマシニングセンタ(新品同然)はお金が必要ということで直ぐに売りました。
後、残った年代物のシェーパー3台と古いマシニングセンタ2台はしばらく現在地に置いておくそうです(操業はできません)。
息子とその息子(高校をでたばかり)は、従来から取引のあった取引先(研磨加工)に親子で就職するそうです。
当社に機械ごと就職も考えたそうですが、マシニングセンタの操作にいまいち?自信がなく、自分一人分の給料を稼ぐことが出来ないということで、それよりは自信がある研磨加工の会社に就職することにしたそうです。
親は高齢なので・・・(機械が動かせれば十分に働けるのですが・・・)
工場の隣に自宅も建てていたのですが、立ち退きになるだろうということで近くのアパートを借りて今はそこに住んでいるそうです。
当社が依頼していた流れ品があるのですが、その加工冶具を近々引き取ることになりました。
アッという間の廃業でした。
posted by seiho at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする