MACS blog

2019年04月03日

ナビ

今日は静岡市へ新規開拓に行ってきました。
初めての会社なのでナビを設定しました。
ナビは伊勢湾岸道路から新東名を通るルートで現地到着時間は12時12分でした。
遠くのお客様を訪ねるときは、訪問時間を大抵午後一番にするようにしています。
今日も午後一時にアポをとってありました。
お昼を挟むと交通事故とか何かあった場合にお昼休みの時間で調整できるからです。
行き道ちょうど伊勢湾岸道路に乗ってしばらくしたら高速道路の表示板で新東名の浜松ジャンクション付近で事故渋滞が発生し、現場を抜けるのに35分かかると表示されていました。
お昼休みの調整時間があるので慌てることはないのですが、しばらく走っているとナビが「道路状況の変化でルートを変える」(はっきりとは覚えていませんがこんな言い方でした)と音声案内が出て、ルート表示が東名高速を利用することになりました。
なるほどと思ったのですが、ふと到着時間を見ると、先ほどの新東名ルートを利用するのと全く同じ時間でした。
静岡市内(清水インター経由)だったら新東名も東名も所用時間が変わらないと解りました。
それにしても、この車のナビは人口頭脳が付いているのではと思いました。
営業の結果は?(笑)  見積もり引き合いを頂きました(ありがたいことです)。
posted by seiho at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする