MACS blog

2019年03月01日

入札結果

機械工具入札会の結果が出ました。
当社の入札価格と落札価格です。
入札結果1.jpg
今回は、過去に比べて非常に値打ちに落札できたと実感しています。
NO,13のNC旋盤は最低入札価格が¥1,550,000−でした。
それが、こんなに安い価格で、なぜ落札できたか?(普通は250万円ぐらいです)
一つは、この機械が共同展示場ではなく、団地内の工具商さんの建物内に在ってそれも目立たない場所にあったからです。
二つ目は、この工具商さんのオーナーと仲良くなったからです。
実機の切削テストをしてきたのですが、テスト切削は当社の社員さんがしたのですが、私はじっと見ているだけでした。
そこで、立ち合いのオーナーさんと何となく話をしていたのですが、いろいろと話が弾んで仲良くなりました。
それで、帰り際にオーナーさんからチョットした情報を頂きそれに基づいて価格をセッテイングしました。
ラッキーだと思いました。
NO,809と,810は最低入札価格が¥40,000−でしたが約倍近くで落札されています。
入札会では時々こんな値段が付いたりします。
NO,866は最低入札価格が¥70,000-でした。
NO,901は最低入札価格が¥95,000−でした。
そしてNO,883は最低入札価格が¥195,000-でした。
早速、振込手続きをしたのですが、問題は機械の引き取りです。
来週中に引き取ることになっています。
従来からの付き合いの重量物運搬屋さんに依頼しましたが、今のところ不明です。
最悪の場合大阪の業者さんに依頼することになるのですが、少し割高になりそうです。
posted by seiho at 15:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする