MACS blog

2018年10月01日

90歳

脳外科の日本人医師で世界的に有名な先生がいます。
福島孝徳先生と言います。今年、76歳になられます。
脳腫瘍手術で鍵穴手術を確立しました。
従来は頭蓋骨を切り開いて手術していたのを、小さな穴をあけて手術するものです。
患者の負担が大幅に軽減されます。
テレビの題名ではないですが、失敗しない先生です。
高齢?にもかかわらず今は世界中を駆け回っています。
なんでも90歳までは現役で頑張ると明言されていました。
脳の腫瘍を取り除くのですから非常に繊細なメスさばきが求められます。
それを90歳までやれる自信があるということです。
ランドマークではありませんが、一つの目標になりました。
仕事も?  私の仕事は職人技? 経営は早めに引き継いだ方が良いかと思っています。
顧問的な感覚で新規開拓をやっても面白いかなと???
90歳で新規開拓!!!  夢が描けます!               (笑)
posted by seiho at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする