MACS blog

2018年08月31日

豊かな老後

中国が「一人っ子政策」を辞めて「二人っ子政策」に政策を変えたのですが、最初の一年だけは効果があったそうですが、その後は元の木阿弥状態になったそうです。
「二人っ子政策」も二人以上産んではダメと言うブレーキがかかるので「はいそうですか」とはいかないように思います。
それで今年からこの政策をやめようと検討しているとのことです。
いったん「一人っ子」になれたら早々簡単に「そうですね」とはいかないように思います。
こういったことに「フリー」であった日本でも「少子化」は止まりません。
社会全体の風潮がこの流れを作っているように感じます。
子ども一人につき毎月10万円の補助金を成人するまで出すとか、突拍子もないようなアイデアがないと、この流れを変えるのは難しいのでは(笑)。
笑い事ではありませんね!
でも!なんとかしないと色々なところで不都合が続発しそうです。
この頃新聞でよく見るのが「介護」「年金」です。
社会保険もそのうち崩壊しそうな雰囲気だし、年金も、「今の若者は払って得するのか?」と言う記事が時々出てくるほど怪しいものになってきています。
今、年金を貰っている世代が一番恵まれているように思います。
65歳定年が、70歳になり、そのうち80歳になるかもしれません。
そうなると生涯現役というか「死ぬまで働け」になりそうです。
「豊かな老後」が死語になるかもしれません(泣)。
posted by seiho at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

品質

今週の日刊工業新聞で「三菱電、中国から日本へ」と言う記事が一面トップに出ていました。
アメリカと中国の貿易摩擦で中国から輸出すると関税分が高くなり、アメリカでの価格競争に勝てなくなるという理由で「放電加工機」と「レーザーカット加工機」のアメリカ向け生産を日本での生産に切り替えるということです。
今、製造業のうち工作機械、自動車関連専用機械、半導体関連、ロボット関連等はバブル状態にあると思っていますが、記事の三菱電機ではありませんが、日本での製造というのが普通になってきているように思います。
多分、価格以外に品質面でのトラブルが頻発していると思っています。
単純部品の制作や組付けは何とか抑え込めても複雑な機械の組み立て(精度保証)になると日本で組み立てた方が安心、安全となるように思います。
何でもかんでも中国生産と言う風向きが、精密機械等では日本で生産しても世界で戦えるというふうに変わってきているように感じます。
機械性能が世界最高水準にあれば無駄なコスト競争はしなくて済みます。
日本のメーカーも少しは賢くなってきたように思います。
以前は、日本製機械の性能に自信がなかったのか、コスト競争が前面に出ていて、「日本メーカーの敵は日本メーカー」だと言われていた時期がありました。
それが、コストが前面ではなく、性能と品質が重視されるようになってきました。
当社が関わる部品加工でも、今は品質、納期が一番になっています。
品質トラブルを起こす会社は第一に敬遠されます。
仮にコストで負けても、高品質を保ち続ければそのうちに戻ってきます。
そんな時代になってきました。
posted by seiho at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

メール詐欺

この頃、また変なメールが届きます。
「世界初!1日3万円の収入を完全保証」
「ゲームをするだけで日給3万円}
発信元は違いますが「Tech Box」と言うアプリのようです(ネットで調べました)。
「仮想通貨」とか色々と情報が氾濫しています。
「情報集め」(情報者リスト)
こういうのが来出したらしばらく続くようです。
接触しないようにネットで周囲を検索していると、こういった類の商売?が氾濫しています。
そして、だまされている人も多そうです。
「数万円から数十万円を振り込んだら連絡が取れない」
要は、「会員登録」とか「教材」とかの購入費用で振り込みをしたら連絡が取れなくなる。
やり方としては、ワンパターンですが、だまされてしまうようです。
これとはちがいますが、健康食品を購入したら、それこそどこで情報が拡散したのか色々なメーカーから案内が届いてきます。
着信拒否にしても、何故かしら同じメールが届いてきます。
で!月曜日には、百通を超す色々なメールが届いてしまっています(泣、怒、笑)。
posted by seiho at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする