MACS blog

2018年07月20日

熱中症

昨日、ある会合で懇親会に行ったのですが奇妙な体験をしました。
たまたま座った席が隅の方で天井のクーラーの風が全然来ない場所でした。
体調も良くなかったのかもしれませんが、目の前には鍋料理があり会が始まると同時にガスコンロに火がつけられました。
そうしていると、汗がみるみるうちに噴き出してきました。
クーラーの温度を下げてくれるようにお願いしたのですが、限界だということです。
お店の方が扇風機を持ってきてくれたのですが汗は全然収まりません。
逆に頭痛がしてきました。
尋常ではありません。
熱中症の症状を思い出しました。
それで席を立って冷房の風が一番出ている場所を探してそこの下でしばらく立っていました。
体中に冷風が当たって次第に気分が回復してきました。
頭痛も無くなり汗も当然と言えば当然ですが引いてきました。
そして体がしっかり冷えてきたので元の席に戻りました。
そして、それからはいつものように飲食することができました。
今年は、いつもの年に比べて熱中症で亡くなる方が多いようで毎日死亡のニュースが出ています。
他人事ではないなと実感しました。
posted by seiho at 10:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする