MACS blog

2018年07月17日

景況

7月も半ばを過ぎましたが、景況感は好調です。
上四半期(4~6月)は凄い数字が出ています。
私の心はと言うと「喜びも中くらいかな!」というか、かなり冷めています。
今がバブルと言う意識が強く「この景気が何時弾けるか?」が、頭をよぎります。
1990年代バブルのころと一番違うのは「錦の繁華街」です。
社用族が激減しているようです。
時々「お客さんがいない」なんてメールが飛んできます。
皆さん浮かれていないようです。
やはり心のどこかに警戒するものがあるのでしょうか?
今日も、新規開拓に行ってきたのですがウエルカムで迎えてくれました。
図面も何枚も用意してくれていました。
この中には商品も含まれています。
非常に魅力的な引き合いです。
商品は、従来からの取引先があるので強引な商売はできませんので、長期的な視点でとお願いしました。
商品に加工がプラスされれば問題ないとも回答しました。
今週末までに見積回答することにしました。
楽しみです(笑)
posted by seiho at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする