MACS blog

2018年07月23日

熱中症

昨日の日曜日は、ゴルフでした。
場所は岐阜県の土岐市です。
多治見とか美濃加茂で40度くらいだったので、そのくらいの温度だったと思います。
朝方はほとんど風がなく、朝10時18分のスタートだったので、ドンドン気温が上がっていく時間でした。
メンバーから日本酒の差し入れがあったのですが、熱中症のことが頭にあったので、何時ものようにグイグイと飲めませんでした。
プレーをしているうちにメンバーの一人が少しおかしくなってきました。
プレーが雑になってきたように感じました。
キャデイさんも気づいたのか、カートに乗っている間両脇の下に冷たいジュースを入れて、そして頭にも冷えたジュースをタオルで乗せてくれました。
しばらくすると気分が回復したようでいつもの調子に戻ってきました。
私も他人事ではないように思ったので、日本酒を飲んではチェイサー代わりにジュースを飲んだりしていました。
家から持参したのは(コンビニで購入)ソルティライチの凍ったもの二本とポカリ二本そしてレモンの塩味一本、アクエリアス一本の合計6本でしたがアクエを除いて皆飲んでしまいました。
メンバーの一人が言っていましたが(その人もしっかり水分補給していました)「これだけ飲んでもトイレに行かなくて済むのは、よほど汗で蒸発しているんだね」
皆して同感していました。(昨日の夜はいつものように晩酌して寝たのですが、朝まで一度もトイレで起きることもなく熟睡していました。疲れもあったと思いますが、発汗もあったと思います)
今年の猛暑はお盆まで続きそうです。
今日の朝の朝礼でも、猛暑のことを再確認して、水分補給のことを話しました。
大過なくと思っています。
posted by seiho at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

熱中症

昨日、ある会合で懇親会に行ったのですが奇妙な体験をしました。
たまたま座った席が隅の方で天井のクーラーの風が全然来ない場所でした。
体調も良くなかったのかもしれませんが、目の前には鍋料理があり会が始まると同時にガスコンロに火がつけられました。
そうしていると、汗がみるみるうちに噴き出してきました。
クーラーの温度を下げてくれるようにお願いしたのですが、限界だということです。
お店の方が扇風機を持ってきてくれたのですが汗は全然収まりません。
逆に頭痛がしてきました。
尋常ではありません。
熱中症の症状を思い出しました。
それで席を立って冷房の風が一番出ている場所を探してそこの下でしばらく立っていました。
体中に冷風が当たって次第に気分が回復してきました。
頭痛も無くなり汗も当然と言えば当然ですが引いてきました。
そして体がしっかり冷えてきたので元の席に戻りました。
そして、それからはいつものように飲食することができました。
今年は、いつもの年に比べて熱中症で亡くなる方が多いようで毎日死亡のニュースが出ています。
他人事ではないなと実感しました。
posted by seiho at 10:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

真意

前に言葉の行き違いのようなことを書いたことがありますが、当社でも似たようなことがありました。
今年から工場に冷やしたポカリスエットを大きなポットに入れて置いています。
その側にメモ書きで「ポカリスエットです。一人 一日 1杯を目安に飲んでください。」というメモを置いていました。
このメモがちょっとした誤解を生みました。
このメモを見た社員さんは、遠慮がちに飲んでいたそうです。
最初の日に半分くらい飲み残しがあったので、「もっと飲むように」と言ったらそれから飲みだしました。
今は、ほぼ飲み残しが無くなりました。
真意は「一日最低一杯は飲んでね」がメモを見た社員さんは「一日、1杯しか飲んではいけない」と思ってしまったようです。
確かにそう理解しても仕方がないと思いました。
色々と勉強になります。
posted by seiho at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする