MACS blog

2017年12月28日

仕事納め

当社は今日が仕事納めです。
この一年「アッという間」でした。(笑)
幸い公私ともに大きなトラブルに合うこともなく今日を無事迎えることができました。
ブログを書くのは、自分を見つめなおしたり、違う自分を発見したり、また新たなビジネスのヒントをつかんだりと良いことばかりのような気がします。
来年も精いっぱい頑張っていきます。
今年以上のご指導ご鞭撻をよろしくお願いします。
posted by seiho at 15:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

整理整頓

当社は明日が仕事納めです。
明日は朝から大掃除にかかります。
以外に時間が掛かるのが工作機械の切削液の交換です。
多い機械で400~500リットルあります。それをすべて廃棄して新しい切削液と交換します。
そんな機械が7台あるので結構時間が掛かります。(一度には無理なので順番です)
そんなことなので一部の機械は機械内部に蓄積された(こびりついた)切削粉を取ったりタンクの底に蓄積されている鉄粉などを取り除く作業が今日始まっています。
また明日は整理整頓の日でもあります。
積んでいただけのカタログや雑誌の処分とか、引き出しや書庫の中の整理整頓です。
そのうち読まなくてはと思ってとっておいた本なども捨ててしまいます。
縁がなかったと割り切っています。
そうすると結構すき間ができるのですが、一年たつとあふれてきています。
気が付けば毎年繰り返しています。(笑)
年末の土壇場になってですが、社員さんから要望のあった移動式のホイストの設計を終え一部加工に掛かってもらっています。
もう一つ、在庫棚の中断から上の利用が効率的ではないので出し入れしやすいように移動式の作業用踏台を設計仕掛けています。
忙しいこの時に何で今?と言われそうですが、不思議にこんな時にアイデアが浮かんでくるのです。
簡単な図面を描き上げようと思っています。(笑)
posted by seiho at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

労働安全衛生規則

労働安全衛生規則という法律を昨日初めて知りました。
その一部です。
第六百十九条 事業者は、次の各号に掲げる措置を講じなければならない。
 一 日常行う清掃のほか、大掃除を、六月以内ごとに一回、定期的に、統一的に行うこと。
 二 ねずみ、昆虫等の発生場所、生息場所及び侵入経路並びにねずみ、昆虫等による被害の状況に
   ついて、六月以内ごとに一回、定期に、統一的に調査を実施し、当該調査の結果に基づき、
ねずみ、昆虫等の発生を防止するため必要な措置を講ずること。
 三 ねずみ、昆虫等の防除のため殺そ剤又は殺虫剤を使用する場合は、薬事法(昭和三十五年法律
第百四十五号)第十四条又は第十九条の二の規定による承認を受けた医薬品又は医薬部外品を用いること。
(労働者の清潔保持義務)
第六百二十条 労働者は、作業場の清潔に注意し、廃棄物を定められた場所以外の場所にすてないようにしなければならない。
第六百二十一条 削除
(汚染床等の洗浄)
第六百二十二条 事業者は、有害物、腐敗しやすい物又は悪臭のある物による汚染のおそれがある床及び 周壁を、必要に応じ、洗浄しなければならない。
(床の構造等)
第六百二十三条 事業者は、前条の床及び周壁並びに水その他の液体を多量に使用することにより湿潤のおそれがある作業場の床及び周壁を、不浸透性の材料で塗装し、かつ、排水に便利な構造としなければ ならない。
(汚物の処理)
第六百二十四条 事業者は、汚物を、一定の場所において露出しないように処理しなければならない。
2 事業者は、病原体による汚染のおそれがある床、周壁、容器等を、必要に応じ、消毒しなければならない。
(洗浄設備等)
第六百二十五条 事業者は、身体又は被服を汚染するおそれのある業務に労働者を従事させるときは、
  洗眼、洗身若しくはうがいの設備、更衣設備又は洗たくのための設備を設けなければならない。
2 事業者は、前項の設備には、それぞれ必要な用具を備えなければならない。

ということで大掃除は半年に一回はしなければならない。と法律で決められていました。
偶然ですが、昨日工場長が「今年は忙しくてギリギリまで仕事をしたいので掃除は軽くて良いですか?」「それとも例年どうり大掃除しますか?」(大掃除だと一日一杯かかります)。
大掃除することにしたのですが、その後に「労働安全衛生規則」を知りました。
今日の全体会議でそのことを話しました。
大掃除の規則が決まっているということなので、半年に一回は必ず大掃除をすることにします。
posted by seiho at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする