MACS blog

2017年03月31日

詐欺メッセージがまた来ました。

大分前に書きましたが、下記のメールが今日また来ました。
[大切]すぐマイクロソフトのプロダクトキーをご認証ください。さもなくば権限付与が中止されます!
ご利用のオフィスソフトの授権が終了されてしまう恐れがあります!
マイクロソフトセキュリティチームはご利用のオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーされた恐れがあることを発見しています。
攻撃者はご利用のオフィスソフトのプロダクトキーでほかのオフィスソフトを起動する試みをしています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないので、お手数ですが、検証作業をしてください。
検証作業をしていただけない場合、ご利用のオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了しますので、ご了承ください。
今すぐ認証
*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正なコピーを防止する技術で、手続きは簡単に実行できます。また、この手続きは匿名で行われるので、お客様のプライベートな情報は保護されています。ご安心ください。
*ここで「今すぐ認証」をクリックすると「サイトからのメッセージ」の画面に変わります。

ここで、OKをクリックすると、同じような「サイトからのメッセージ」の画面になり24時間以内に使えなくなると書いてあります。
そして、この画面を見ているとマイクロソフトの本物?の画面が出てきます。
今日はここまでで止めましたが、OKを押していくと最終的に個人のクレジットカードの番号を打ち込む画面になりました。
定期的にこのようなメールが来るということは、だまされている人がいるようです。
皆さん!気を付けましょう!
posted by seiho at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

期末棚卸

今日は、来客の多い日でした。
午前中、午後二時からの来客は当初予定通りでしたが、午後一、そして午後二時のお客様が3時に帰られたら不意の客様がみえました。
そして四時に帰られたら次のお客様がこれまた突然に来社されました。
不思議なことに、「帰られたら来社」と言う繰り返しでバッテイングは一度もありませんでした。
話の中身は有意義な物でしたので、充実はしています。
新規開拓に専念してるせいか、今日のように来客が多くても時間に追われるということはありません。
余裕さえ感じられます。
今日明日で決算棚卸です。
パソコン上の期末在庫と、実査とののすり合わせが重要です。
昨年末に棚卸をしたときは、パソコン上の在庫と実査に大きな食い違いが出ました。
そして期初在庫に比べて大幅に在庫が増えていました。
二月に実査した時は、12月の実査に比べて、これまた在庫量が増えていました。
結果を踏まえ、各営業マンにお客様別の適正在庫量を設定し、それ以上の在庫を禁止しました。
どこまで在庫が減っているか? 在庫管理を徹底して監視していかなくはなりません。
posted by seiho at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

運転訓練

今日は、新入社員の運転訓練と言う形で知り合いの会社を訪問しました。
新入社員さんは、免許を取ったのは良いのですが、長らくペーパードライバーだったらしく最初に同乗した時、非常に危なく感じました。
これは、他の社員さんたちも同じ感じを持ったらしく、異口同音に「車に慣れさせないと危ない!」と声が出ました。
私も今日で3回目の同乗でした。(他の社員さんたちも機会が合えばと言った形で同乗しています)
今日の感想は、恐怖心を感じる(笑)こともなく同乗できました。
車線変更等もスムーズに出来ていたと思います。
後は、行った先の場所をどうやって覚えるかです。
もう少し、運転に余裕が出れば道順を覚えるのも速くなると思います。
当社に入ってきて約3か月経ちますが、最初は検査のみを約一か月してもらいました。
従来は、私が図面の見方とか、書き方を教えていたのですが、ある程度できるまでに結構時間がかかっていました。(一回や二回ではとても無理で何回も繰り返していました。教える方もですが、教えられる方も結構プレッシャーがあったようなので今回初めて座学無しで進めました)
そういった理由で、今回はいきなりの実践です。
検査の担当者から、やり方を聞いて即実践!これが良かったように思います。
当然、検査の腕も上がったのですが、自然に図面の見方も向上したようです。
「習うより慣れよ」でしょうか?
これからの予定は、単独での外注先周りです。
これで、初対面の外注先さんとの会話が自然に始まります。
そして価格交渉、納期交渉等を自然に実践してもらいます。(外注先さんに教えてもらっているようなものです)
以前はともかく、現在の外注先さんは、割とフレンドリィな方が多いのと若い人が多いので何とかなるのではと思っています。(笑)
6月になると、あるメーカーさん主催の「初級セールスマン講習会」があります。
この「初級セールスマン講習会」で当社で営業するに当たっての必要最低限の知識を身に着けることが出来ます。(これまた他人任せですが、この初級セールスマン講習会では非常に助かっています。尚、この講習会は中級セールスマン講習会と言うのもあります。)
そして、7月頃に数社のお客様を担当してもらいます。
その後、9月頃に私の新規開拓に同行してもらいます。
時々は、新規開拓の電話もしてもらいます。
ここで、スムーズにいけば万々歳です(初めが肝心だと思っています。ここで大過なくいけば新規開拓に対しての抵抗感が無くなります。逆に楽しんでもらえると確信しています。)
息子もスタートが良かったのか、「ノン・プレッシャー」で新規開拓をやっているように見えます。
今までは、私一人の新規開拓でしたが、3人で新規開拓が出来れば売り上げ増にかなり貢献出来そうです。
posted by seiho at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする