MACS blog

2018年07月18日

M&A

先週の朝日新聞の記事です。
大廃業時代.jpg
平成になってから年平均5.4万社の中小企業が減ってきているそうです。
さらに問題なのは、記事にもありますように後継者不在127万社ということです。
この後継者不在と言うのは、経営者の年齢が70歳を超えているということです。
ほとんど待ったなしです。
このまま放置すると年間3万件の休廃業が始まるそうです。
そして25年ごろまでには650万人の雇用が無くなる恐れがあるということです。
これは国内景気に大きな影響を及ぼします。
日本の斜陽化が始まります。
記事の下の方に書いてありますが、M&Aが唯一の解決方法のような気がします。
吸収する溶かされるとかではなく日本経済の活性化のためにも生かすべきだと思います。
身近に具体的な話は聞いたことがありませんが考えてみるべきだと思います。
posted by seiho at 13:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

景況

7月も半ばを過ぎましたが、景況感は好調です。
上四半期(4~6月)は凄い数字が出ています。
私の心はと言うと「喜びも中くらいかな!」というか、かなり冷めています。
今がバブルと言う意識が強く「この景気が何時弾けるか?」が、頭をよぎります。
1990年代バブルのころと一番違うのは「錦の繁華街」です。
社用族が激減しているようです。
時々「お客さんがいない」なんてメールが飛んできます。
皆さん浮かれていないようです。
やはり心のどこかに警戒するものがあるのでしょうか?
今日も、新規開拓に行ってきたのですがウエルカムで迎えてくれました。
図面も何枚も用意してくれていました。
この中には商品も含まれています。
非常に魅力的な引き合いです。
商品は、従来からの取引先があるので強引な商売はできませんので、長期的な視点でとお願いしました。
商品に加工がプラスされれば問題ないとも回答しました。
今週末までに見積回答することにしました。
楽しみです(笑)
posted by seiho at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

セミ

私の家の小さな庭からセミが何匹も誕生していますが、朝からよく泣きます。
私の散歩時間は約40分くらいですが、出発するときから帰ってきた時まで泣いているようです。
多分途中で休憩していると思うのですがそれにしても、すごい体力を使うものだと思います。
何故鳴くのか調べたら雄が雌への求愛行動だということです。
鳴き声が大きければ大きいほどモテル(笑)そうです。
小さな庭ですが、ここで生まれて地中で何年か過ごし(数年とか)そして地中からでてきて、側の樹なりにで孵化して、よそに飛んでいくかよそから来たセミと一緒になって卵を産んでの繰り返しなんでしょうか?
当家の庭の樹では二種類(アブラゼミ、クマゼミ)のセミを確認しました。
2せみ.jpg
これからも続いてくれたらと思っています。
posted by seiho at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする